お金持ち・億万長者になる15の方法

プロスポーツ選手で億万長者・富裕層セレブになれる?

【写真】ベラージオ(Bellagio)/コモ湖畔(北イタリア)

プロスポーツ選手の推定年収・月収入

野球、サッカー、テニスなど、スポーツ選手には様々な種類の職業があります。
 
その中でも特に日本で人気を博しているがMLB(米プロ野球メジャーリーグ)ですが、イチローやダルビッシュ有、田中将大などメジャーリーグで大きな活躍を見せる野球選手は、年収10億円以上はあるようです。

 
また、日本のサッカーJリーグは一般的に年収が低いとされていますが、世界のプレミアリーグ(欧州サッカー)で活躍する本田圭佑や香川真司など日本代表レベルの選手は、推定年収で10億円はあると思います。

 
しかし、海外の世界的スポーツ選手の年棒はさらに高く、たとえば「ニューヨーク・ヤンキース」で活躍する所属選手の平均年収(2015年度)は約380万ドル(4億5,600万円)で、上位28人の選手については最低でも2,000万ドル(約24億円)台の報酬を得ています。( * 1ドル=120円換算
 
一方で、NBA(米プロバスケットボール)の選手で2,000万ドル(約24億円)台の年収を稼ぐ選手は全体で8名しかいないそうですが、それでも日本のスポーツ選手を基準に考えると破格の報酬と言えるでしょう。

 
ちなみに、有名スポーツ選手のCM出演料に関しては、野球メジャーリーグのイチローやサッカーACミランの本田圭佑、プロゴルファー石川遼などはCM1本約6,000万~8,000万円と、超人気芸能人クラスのギャランティを得ていると言われています。

 
≫ なぜプロスポーツ選手は引退後も稼げるのか?

プロスポーツ選手の将来性

野球サッカーを中心に、国内・海外を問わず、今後もスポーツ選手の活躍の場や観客のスポーツ熱が衰えることはないでしょう。
 
むしろ、実力のある選手ほど海外で活躍することが当たり前になるかもしれません。

 
また、テニスでは錦織圭選手の活躍が目覚ましく、将来プロテニスプレイヤーを目指す子供たちも増えるのではないでしょうか。

 
一方、米野球については、メジャーリーグバブルが今後も続く見方が強く、実際にメジャーリーグ球団の資産価値が急激に上昇している現実があります。
 
そのため、海外で活躍する日本人野球選手の将来は非常に明るいと言えそうです。
 

関連記事

  1. 作家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  2. 公務員で億万長者・富裕層セレブになれる?
  3. AI人工知能で億万長者・富裕層セレブになれる?
  4. 農家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  5. 漫画家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  6. デイトレードで億万長者・富裕層セレブになれる?
  7. お笑い芸人で億万長者・富裕層セレブになれる?
  8. 仮想通貨投資/ビットコインで億万長者・富裕層セレブになれる?

億万長者になる方法は?

富裕層セレブQ&A

最近の記事

  1. ハイプ[HYIP]投資は危険?お金持ちになれないのか
  2. AI人工知能で億万長者・富裕層セレブになれる?
  3. 富裕層の節税対策・課税逃れ防止の具体的制度とは?
PAGE TOP