お金持ち・億万長者になる15の方法

カジノギャンブルで億万長者・富裕層セレブになれる?

【写真】モンテカルロ・ベイ・ホテル&リゾート(Monte Carlo Bay Hotel & Resort)/モンテカルロ(モナコ公国)

カジノギャンブラーの推定年収・月収入

カジノは「ギャンブル」なので、カジノを本業にして稼ぐというスタイルは危険極まりないといえるでしょう。
 
とくに、パチンコ・パチスロで「ギャンブル依存症」になりやすいタイプの人にとっては、カジノのスロットマシーンに依存しないよう十分注意する必要があります。

 
しかし、カジノはこの世に存在するギャンブルの中で最も還元率が高く設定されており、多くの人がカジノでお金を失っている中で、一握りのプレイヤーは億単位の破格な収益を得ているのが現状です。
 
そして、カジノで大勝ちしているプレイヤーの多くは、すでに1億円以上の金融資産を得ている億万長者がほとんどで、これはカジノゲームが株式投資や不動産投資同じく、資金が多ければ多いほど稼ぎ額が大きくなる性質があるからと言えます。

 
たとえば、「バカラ」や「ルーレット」の丁半賭けゲームの場合、たった1回の数秒のプレイで資金が約2倍に膨れ上がります。
 
そのため、世界の富裕層セレブ(とくに中国人富裕層)たちはラスベガスやマカオのカジノへ行き、1回に数千万円~億単位のお金を賭けられる「VIPルーム」会員になり、ビジネスや株式投資・不動産投資よりも楽に資金を増やせるカジノゲームにチャレンジするわけです。

カジノギャンブラーの将来性

カジノで余暇を楽しんだり、稼ぐことを目的とするギャンブラーは、今後も増えていくことが予想されますが、現在カジノ場では、カジノゲームの電子化オンライン化が加速しています。
 
実際、近年テーブルゲームのカジノ売り上げに占める割合が減少しており、代わりに「電子ゲームマシーン」や「ライブ中継ゲーム」が右肩上がりに収益を伸ばしています。

 
また、「オンラインカジノ」や「スポーツベッティング」などオンラインで楽しめるカジノがヨーロッパ各国やアメリカを中心とする先進国で盛んになってきており、日本でもサッカーくじ「BIG」や中央競馬・地方競馬馬券のネット販売が開始されるなどギャンブルのインターネット化(オンラインベッティング)が加速度的に進行。
 
マカオやラスベガスにて、ギャンブルに依存しないファミリー向けエンターテインメントシティへの転換が迫られているのも、オンラインベッティングの台頭が要因の一つになっているのかもしれません。

 
ちなみに、カジノでお金を増やす能力がなくても、カジノ関連ビジネスや関連職業で富裕層セレブを目指せる可能性もあります。
 
たとえば、マカオカジノで1回のゲームにつき数千万円~億単位のお金を賭けるようなVIP上客を紹介する「ジャンケット」として活動したり、ベトナムやカンボジア、あるいはカジノ解禁を控えている日本や台湾でカジノライセンスを取得して、個人経営型のカジノ場を経営するなどがあるようです。
 

関連記事

  1. 漫画家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  2. 作家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  3. プロゲーマーで億万長者・富裕層セレブになれる?
  4. 農家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  5. 芸能人で億万長者・富裕層セレブになれる?
  6. プロスポーツ選手で億万長者・富裕層セレブになれる?
  7. 公務員で億万長者・富裕層セレブになれる?
  8. デイトレードで億万長者・富裕層セレブになれる?

億万長者になる方法は?

富裕層セレブQ&A

最近の記事

  1. お金持ちは長生き?寿命格差が大きいのは本当か?
  2. 2017年仮想通貨で儲かるインサイダー情報はある?
  3. お金持ち富裕層の消費行動&発展段階
PAGE TOP