富裕層セレブQ&A

富裕層セレブの間で流行しているものは何?

【写真】シャングリラマクタンリゾート&スパ(Shangri-La’s Mactan Resort & Spa)/セブ島(フィリピン)

 
Q.富裕層が興味のあること、セレブ間で流行しやすいニーズはあるのでしょうか?

 
A.自らの資産管理のほか、身体の健康や子供の教育、エンターテインメント分野などに一目置くようです。

 
自らも富裕層の身分で、娘さんをスイスの名門インターナショナルボーディングスクール「アンスティチュ・ル・ロゼ」(Institut Le Rosey)に入学させた経験を持つ富裕層研究家・臼井宥文氏によると、富裕層セレブの間で流行するニーズとして下記の5つが挙げられています。

 
富裕層市場の5大ニーズ
1. 健康・美容・アンチエイジング
2. 教育・社会貢献
3. エンタテインメント
4. 資産防衛
5. セキュリティ

 
また、今や世界経済を牽引する国となった中国で、中国人富裕層たちがどこにお金を使っているかについて調査した2015年度「中国富裕層報告」(得高社)によると、健康(定期健診・スポーツ・漢方など)、教育(子供の教育・学歴など)、旅行(エンタテインメント)、不動産(資産防衛)が消費項目のトップ4位を占めるという結果が出ました。

 
この流れは、ヨーロッパ・アメリカ・日本など過去に大きな経済成長を遂げて先進国になった主要国の富裕層が歩んできた道と同じで、これら消費項目の中でも家族中心主義の中国人にとっては「健康」と「教育」が非常に重要視されています。

 
一方、「旅行・エンタテインメント」に対するニーズもかなり高く、世界遺産など主要景観の観光地巡りや、オペラ・カジノなどのエンターテインメントを楽しむケースが主流とのこと。

 
日本でも「爆買い」中国人の存在が様々なメディアで報道されたり、2020年東京オリンピック前までに東京・横浜・大阪・沖縄など主要都市でカジノリゾート施設を造る「カジノ法案」の行方が注目されるなど、富裕層セレブの流行・ニーズを知ることで大きな消費活動が動くようになっているようです。
 

関連記事

  1. なぜプロスポーツ選手は引退後も稼げるのか?
  2. なぜ富裕層の平均貯金額を算出するのは難しいのか?
  3. 日本人の貧富の差・所得格差は拡大するのか?富裕層1%の未来
  4. 富裕層の人口密度が高い国はどこ?
  5. 富裕層が多い地域エリア・国はどこ?
  6. なぜ富裕層セレブ経営者はスポーツが好きなのか?
  7. 富裕層の節税対策・課税逃れ防止の具体的制度とは?
  8. なぜ女性IT起業家は収益率・成功率が高いのか?

億万長者になる方法は?

富裕層セレブQ&A

最近の記事

  1. AI人工知能で億万長者・富裕層セレブになれる?
  2. 富裕層の節税対策・課税逃れ防止の具体的制度とは?
  3. 2017年仮想通貨で儲かるインサイダー情報はある?
PAGE TOP