富裕層セレブQ&A

お金持ちは長生き?寿命格差が大きいのは本当か?

【写真】タリン歴史地区(Historic Center of Tallinn)/タリン(エストニア)

 
Q.なぜ大富豪は長生きする人が多いのですか?

 
A.ライフスタイルや食事、軽い運動などが長生きに影響していると考えられています。

 
一般的に、お金持ちであればあるほど長生きすると言われており、実際に毎年様々な機関が行っている調査の結果データからもその事実を読み取ることができます。

 

それではなぜ、富裕層になるほど長生きする人が増えるのでしょうか?

 
たとえば2015年4月10日に米国医師会雑誌(JAMA)が発表したスタンフォード大学を中心とするチームの研究論文(1999~2014年の納税記録10億件超と国の死亡統計資料に基づくもの)では、食事(栄養バランス)やライフスタイル教育が寿命に大きく影響していると結論付けられています。

 
しかも、単純に大きな資産を持っていることが、長生きするか否かを決定しているわけでないことも判明しているようです。

 

同調査の具体的なデータ結果としては、アメリカ人男性では、所得上位1%の平均余命は87.3歳で、この数値が所得下位1%の男性より14.6年長く、アメリカ人女性では、最富裕層の平均余命は約89歳で、最貧困層の女性より10.1年長いとなっています。

 
また、男女比較では、貧困層では女性の方が男性より6年長生きなのに対して、富裕層ではその差が1.5年に縮まっていたとのこと。

 
そのほか、アメリカ人最貧困層の40歳男性の平均余命は、パキスタンやスーダンの男性とほぼ同数値、さらにアメリカ人の余命格差が2001年以降から拡大しており、他国よりも貧富の差による余命格差が大きい点も興味深い事実ではないでしょうか。

 

一方、特に大都市では、運動が盛んで喫煙者・肥満人口の少ない地域の平均余命が長く、医療保険の普及率などは余命との因果関係がなかったようです。
 

関連記事

  1. 年収1000-3000万円以上の職業&アッパー層の仕事ランキング…
  2. なぜプロスポーツ選手は引退後も稼げるのか?
  3. 富裕層の節税対策・課税逃れ防止の具体的制度とは?
  4. 富裕層セレブ経営者はどんな会話をしているのか?
  5. 日本人の貧富の差・所得格差は拡大するのか?富裕層1%の未来
  6. 起業する前に知っておくべきこと(前準備知識)は?
  7. お金持ちになれる職業職種は?年収3000万富裕層の実態
  8. 年収1000万円以上の人数割合・貯金額(30・40代)は?

億万長者になる方法は?

富裕層セレブQ&A

最近の記事

  1. 富裕層向けの仕事&職業の種類は何があるか?
  2. バーチャルYouTuberで億万長者・富裕層セレブになれる?
  3. ホワイト&ブラックハッカーで億万長者・富裕層セレブになれる?
PAGE TOP