富裕層セレブQ&A

エンジェル投資家になりスタートアップに関わる方法

【写真】地中海(Mare Mediterraneum)/ニース(南フランス)
 

Q.エンジェル投資家とは何ですか?また、どうしたらなれますか?
 
A.ベンチャー企業の事業売却で利益を得る投資家のことですが、多額の自己資金を所持していることが必須です。

 
事業売却や株式上場できるビジネスを創ったり、そのビジネスの初期の段階で株主になったりして、数年で事業売却して利益を得ることを「スタートアップに関わる」と言いますが、この一連の経験をもとに新しいベンチャーに投資し、その事業が売却されることで利益の一部を得る投資家のことを「エンジェル投資家」と呼びます。アメリカでは、”グーグル”(Google)や”フェイスブック”(Facebook)などへ事業を売却するために起業するケースが当たり前のようになっていますが、そのスタートアップを支援する投資家がエンジェル投資家です。

 
またエンジェル投資家になるためには、多額の自己資金を持ち合わせていることはもちろん、事業売却の知識や経験、人脈などが必須になってくるようです。もし「エンジェル投資家」に興味がある場合は、「UmekiSalon」などの富裕層向けコミュニティーに参加してみると、良質な情報を得ることができるかもしれません。
 

関連記事

  1. 金持ち富裕層の集まり&集まる場所に庶民は行ける?
  2. 30-40代富裕層の平均年収,月収はいくらくらい?
  3. 富裕層&お金持ちが不動産投資で注意している4つのこと
  4. 年収1000-3000万円以上の職業&アッパー層の仕事…
  5. 富裕層の節税対策,課税逃れ防止の具体的制度とは?
  6. 起業する前に知っておくべきこと(前準備知識)は?
  7. なぜ女性IT起業家は収益率,成功率が高いのか?
  8. 世帯年収いくらでお金持ちと感じるか?人間の満足収入金額

億万長者になる方法は?

富裕層セレブQ&A

最近の記事

  1. バンクーバーのお金持ち富裕層が集まる場所は?
  2. サンフランシスコのお金持ち富裕層が集まる場所は?
  3. シリコンバレーのお金持ち富裕層が集まる場所は?
PAGE TOP