お金持ち・億万長者になる15の方法

作家で億万長者・富裕層セレブになれる?

【写真】ベラージオ(Bellagio)/コモ湖畔(北イタリア)

作家の推定年収・月収入

作家の収入は、同じく人気職業の「漫画家」と同じくらいの年収と言って差し支えないと思います。
 
また、本人の時間を使って一度作品を創りあげてしまえば、どこで何をしていても印税収入が入ってくるという「権利収入」(自動化システム)を作り出せるという点で、非常に魅力があります。

 
誰もが知っている2015年度に売れた作家といえば、芥川賞を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹さんですが、処女作「火花」は発売から約半年で229万部を突破し、本の印税だけで3億円以上の収入を得ていると言われています。
 
もしドラマ・映画化等が決まれば、さらなる収入源を確保できるのではないでしょうか。

 
また、松田優作や高倉健が主演を務めた映画で一世を風靡した「人間の証明」(第3回角川小説賞,1976)・「野性の証明」の森村誠一氏、「三毛猫ホームズ」・「三姉妹探偵団」などシリーズ物が大ヒットした赤川次郎氏、その他松本清張、司馬遼太郎、横溝正史など、印税収入で年収約3億円~8億円を稼ぎ出したケースがあります。
 
しかも、上記の作家が活動していた時期は1970年代~80年代なので、現在の換算では10億円以上になるかもしれません。

作家の将来性

かつて作家はヒット作に恵まれれば億万長者になれる職業でしたが、1994年に赤川次郎氏が長者番付け100位に入って以降、高額所得者上位に作家の名前は見られません。
 
とはいえ、額は少なくても印税収入の形態が変化することはなく、1冊大当たりする書籍を発刊できれば、億単位の収入を得ることも難しくはないでしょう。

 
また、中国や東南アジア・インドなど、若者が増え続ける市場へ翻訳本・関連商品を輸出することができるので、今後も多くのビジネスを生み出す原動力になる職業かもしれません。
 

関連記事

  1. 漫画家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  2. 医者・歯科医師で億万長者・富裕層セレブになれる?
  3. AI人工知能で億万長者・富裕層セレブになれる?
  4. お笑い芸人で億万長者・富裕層セレブになれる?
  5. 料理人シェフで億万長者・富裕層セレブになれる?
  6. カジノギャンブルで億万長者・富裕層セレブになれる?
  7. 農家で億万長者・富裕層セレブになれる?
  8. プロゲーマーで億万長者・富裕層セレブになれる?

億万長者になる方法は?

富裕層セレブQ&A

最近の記事

  1. 注目のICO仮想通貨購入情報(海外トークンセール案件)
  2. お金持ちは長生き?寿命格差が大きいのは本当か?
  3. 2017年仮想通貨で儲かるインサイダー情報はある?
PAGE TOP