富裕層セレブQ&A

セレブの隠れ家宿泊ホテルと名高い富裕層向けリゾートは?

【写真】サーファーズ・パラダイス(Surfers Paradise)/ゴールドコースト(オーストラリア)

 
Q.セレブ向けの隠れ家リゾートホテルはどこでしょうか?

 
A.一般の人たちには、ほとんど知られていないホテルが多いようです。

 
セレブ向けのリゾートホテルと言えば、「リッツカールトン」や「JWマリオット」のような最上級ラグジュアリー系大手外資チェーン、あるいは富裕層向けに別荘も販売しているアジア系「Aman Group」(アマングループ)、日本発の「星野リゾート」などが一般的ですが、これらの施設の多くは、実際に富裕層セレブのたちの宿泊先として注目を集めています。
 
しかし、セレブ歴が長い人たちや、資産数百億円を超えるような大富豪たちは、すでにこれらの超一流と呼ばれるリゾートホテルに飽きているケースもあるそうです。

 
それでは、彼らのようなスーパーリッチたちはどこのホテルを利用しているのかというと、ハワイ?・・グアム?・・マルタ島?・・・いえ、その多くはカリブ海にあると言われています。
 
そして、以外にもホテルのグレードはそれほど高くなく、ラグジュアリーでバチッと構成された部屋というより、自然と一体になったような名も知られていないホテルが多いのだとか。

 
そんな当サイトで入手した富裕層向けホテルの一部を、下記に挙げてみました。

 
オテル・ド・パリ(モナコ)
ビバリーヒルズホテル&ポロラウンジ(アメリカロサンゼルス)
ノブホテル(ラスベガス/フィリピンマニラ)
ローズウッドリトルディックスベイ(BVIゴルダ島)
ベルモンドラ・サマンナ(セントマーチン)
カサ・デ・カンポ(ドミニカ共和国)
チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート(タイホアヒン)
パロットキーバイコモ(ターコス&カイコス)
カラ・ディ・ポルペ(サルディニア島)
ラデラセントルシアリゾート(セントルシア)
京都美山荘(日本)
俵荘(日本)

 
もし、上記のようなホテルにさえ宿泊しない大富豪がいるとしたら、おそらく彼らは自身が所有する別荘で優雅に過ごす生活が好きなのかもしれません。
 

関連記事

  1. お金持ちセレブの資産運用方法・投資先は?
  2. 起業する前に知っておくべきこと(前準備知識)は?
  3. 富裕層の節税対策・課税逃れ防止の具体的制度とは?
  4. 女性セレブ富裕層の職業は?年収はいくら?(30代~40代)
  5. なぜお金持ちは不動産投資を行うのか?
  6. 日本人の貧富の差・所得格差は拡大するのか?富裕層1%の未来
  7. 富裕層が多い地域エリア/国/街はどこ?
  8. 富裕層セレブ経営者はどんな会話をしているのか?

億万長者になる方法は?

富裕層セレブQ&A

最近の記事

  1. 海外ICO仮想通貨トークン案件(日本居住者購入不可)
  2. お金持ちは長生き?寿命格差が大きいのは本当か?
  3. 2017年仮想通貨で儲かるインサイダー情報はある?
PAGE TOP